My goals in research and publication are to contribute to improvements of the quality and security in software design and management system, and also to contribute to understandings about personal identity, privacy, passwords, authentication, certification or other topics in philosophy.

このサイトでは、識別情報 (identifiable information) をはじめとして、私が職務で運用に携わっている個人情報保護マネジメントシステムや ISMS にかかわる話題を扱います。なお、私がこれらの話題を扱うときのアプローチは哲学的な関心に基づいているため、実務上の細々とした話題は職務上の経験に訴える必要があるときにだけ取り上げます。

identifiable.info へようこそ

日誌一覧

資料

簡単なプロフィール

Takayuki Kawamoto

河本孝之(かわもと・たかゆき / Takayuki Kawamoto)

大阪市内のベンチャー企業で Chief Privacy Officer(個人情報保護管理者)として、情報セキュリティにかかわるマネジメントや社内システム、ネットワーク全般の運用を担当。1968年、東京都目黒区生まれ。神戸大学大学院博士課程中退(科学哲学専攻)。日本科学哲学会所属。Twitter アカウントは @identifiable_me

冒頭に戻る